ローン診断サービス
ビジネスモデル

ローン業界では、審査が通らずガッカリした経験がある方がほとんどです。当たり前ですが、ローンで購入してもらう商品は、審査が通らなかったら売上になりません。そこで、ローン診断アプリを導入することで、ローン審査の通過率を上げ、売上をアップせさるアプリなのです。

アプリの販売先
例えば自動車業界なら

自動車販売店に取次店になってもらえばメリットが沢山あります。

Z

自動車・中古車販売業者への提案

キャッシュレスが普及すればするほど、ローンが通らない方は、増加します。来店される人のほとんどがローンに通らない時代は目前です。そこで、取りこぼしをなくす提案でアプリを利用してもらうことで、本来ならローン落ちしていた人をローンに通すことができれば、売上に直結です。

また、過去に金融事故を起こした人で、そろそろローンが通るかもという人も来店していることでしょう。そういった人には、アプリ内のリンクから、信用情報ホワイトニングを薦めて申し込みがあれば、取次店に3万円、販売店は3万円、代理店には5万円の利益が得られます。

ローンが通らなかった人で、審査落ちの原因を知りたいという人には、アプリ内のリンクから、コンサルティングレポートを薦めて申し込みがあれば、取次店、販売店、代理店、全て5千円の利益が得られます。

Z

自社ローン取り扱い業者への提案

ブラックの人を対象に、車の販売をされている業者さんです。「自社ローン」で検索すると沢山出てきます。お客さんは、全員ブラックの人です。お店が薦めて、信用情報ホワイトニングに申し込めば、取次店に3万円、販売店、代理店にも収益が発生します。お店が積極的に信用情報ホワイトニングを案内すれば、月に2〜3件のお申し込みもあるでしょう。

Z

集客アップの提案

「当店ではローンに不安な方、大歓迎!アプリで3分で診断できます」というふれこみで、集客をアップさせることもできます。集客があれば、アプリで与信して、審査通過率をアップさせれば、売上につながります。

ローン審査に落ちれば、コンサルティングレポートや信用情報ホワイトニングで収益につなげます。

アプリの販売先
例えば不動産業界なら

不動産販売店に取次店になってもらえばメリットが沢山あります。

Z

不動産仲介販売・建売
販売への提案

こちらも、自動車販売と同様にメリットしかありません。ただし、高級住宅街などでは需要はないでしょう。

Z

投資不動産業者への提案

投資不動産は、1ルームマンションなどを投資物件としてテレアポ販売している業者さんです。購入意思があれば、全国どこへでも会いに行くというスタイルの業者さんです。

ローンに申し込んだら結局ブラックだったというのは、よく聞く話しです。

そんな時には、信用情報ホワイトニングを薦めて申し込みがあれば、取次店の不動産業者さんに3万円、販売店、代理店にも収益が発生します。出張経費をまかなえますし、将来の見込客にもできます。

Z

集客アップの提案

こちらも自動車販売と同様、「当店ではローンに不安な方、大歓迎!アプリで3分で診断できます」というふれこみで、集客をアップさせることもできます。集客があれば、アプリで与信して、審査通過率をアップさせれば、売上につながります。

ローン審査に落ちれば、コンサルティングレポートや信用情報ホワイトニングで収益につながります。

ビジネスとして稼ぎたい人も

稼ぎたいという人には、不動産や、自動車の販売をしていなくても問題ありません。販売店・代理店として、あなた専用のアプリを契約いただければ、どんな人でも代理店になるこができます。

Z

主婦(主夫)・サラリーマンの副業

Z

自動車や不動産業界にコネがある

Z

税理士やコンサルタントも

Z

士業用のプランもあります

強みは99.9%の人が知らない
ブラック→ホワイトニング

99.9%の人に、そんなこと出来るの?と言われます。条件はありますが、日本の法律に基づいた手続きでサービスを提供しています。

Z

99.9%が知らない

知人・友人に聞いてみてください。そんなこと出来るの?。と言われるでしょう。

Z

競合他社はありません

一部の、司法書士や行政書士が手がけていますが、ほとんど知られていないサービスです。

Z

ホワイトニングは感謝されるサービス

一生、自分は復活できないだろうと諦めている人は、414万人〜790万人います。そんな人が、社会復帰できるサービスです。本来、当然の権利です。そして、教えてあげれば、感謝されるサービスです。

顧客は
414万人〜790万人

日本の個人信用情報機関は、大きく3つです。この3つの機関は、総量規制(年収の1/3までしか借金ができない)の関係上、実際に繋がっています。つまり、クレジットで事故歴があれば、銀行も貸金もアウトです。

・CIC (クレジット系)
・JICC(サラ金系)
・JBA (銀行系)

ブラックな人

そして、CICの開示データでは、確実にブラックな人(異動情報)2019年3月20日時点で以下の数となっております。JICC・JBAを含めると、いったいどれ程の数になるのでしょう。

割賦販売統計データ
包括クレジット登録情報:108万人(包括:一般的なクレジットカードでの割賦払い)
個別クレジット登録情報:268万人(個別:商品を割賦払いで購入→スマホ本体購入など)
https://www.cic.co.jp/statistical/credit.html

貸金統計データ(サラ金・キャッシング)
異動情報:414万人
https://www.cic.co.jp/statistical/kashikin.html

414万人〜790万人(重複を含む場合あり)がCICだけでのブラックの数です。

日本は、12人に1人位は確実にブラックの人なのです。そして、グレーは数え切れない位いるのです。本人が気づいていない人達です。

グレーな人

スマホの支払いが原因で、ローンが通りにくい人が圧倒的に増えています。この7年間で、auショップ・SoftBankショップ・Docomoショップで料金を支払っている人は、全てグレーな人です。1000万人以上はいるのではないでしょうか?。もしかして、あなたもグレーかも。

アプリが見込客を探します

ホワイト
審査に通る人

ライトグレー
審査緩めなら通る人

ミディアムグレー
審査緩めなら通る人

ダークグレー
審査落ちの可能性大

×

ブラック
確実に審査落ち

ホワイト
審査に通る人

ライトグレー
審査緩めなら通る人

ミディアムグレー
審査緩めなら通る人

ダークグレー
審査落ちの可能性大

×

ブラック
確実に審査落ち

Z

アプリの診断結果は、◯ × △ です

Z

アプリは△ や×の人を探し出します

Z

△ や×の人へアプリ内で申し込みに誘導します

△には、コンサルティングレポートへ誘導しています。
× には、信用情報ホワイトニングへ誘導しています。
つまり、取次店・販売店・代理店の収益に繋げます。

アプリは
取次店・販売店・代理店も集める

Z

アプリには取次店・販売店・代理店の申し込みボタンも設置できる

Z

自動で申し込みが完了する

アプリからの申し込みは、自動申込、クレジット決済で完了!あなたが何かをすることはありません。

その他メリットが沢山

Z

アプリに自社バナーを貼って宣伝に使えます

あなたの本業や、サービスの宣伝ができます。

例えば、助成金コンサルタントなら、助成金のバナー広告から、自社のHPへリンクさせることもできます。

そして、リンク先のページが無いという場合は、無料のランディングページ作成サイトもご用意していますので、簡単に宣伝ページも作れます。

Z

アフィリエイトバナーを貼って収益に繋げる

楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトといった、大手のアフィリエイト会社に申し込めば、アプリにアフィリエイト広告を表示させることもできます。

アプリの機能

仕様
診断アプリのURL(代理店) https://cids.biz/代理店番号/
掲載する広告 9ヶ所に広告掲載が可能(自社広告・アフィリエイト広告など、無制限に掲載できる)
弊社サービスでの収益構造 2ティアアフィリエイト(2段階まで)
弊社関連サービスでの収益 コンサルティングレポート・信用情報ホワイトニング
アプリ表示・編集・設定 社名・屋号|初期費用の価格|月額利用料の価格|無料お試し期間|お支払いに関しての内容|代理店開拓の紹介URL|コンサルティングレポートの紹介URL|信用情報ホワイトニングの紹介URL|営業時間 |定休日|担当者名|郵便番号|住所|電話番号|その他の編集、設定が可能
管理画面(ログイン) 代理店のみ管理画面にアクセス可能

Q & A

どんな人が販売店や、代理店になっていますか?

業種や触手に関係なく、あなたと同じように収益を上げたい人達です。例えば、営業会社(営業マン)、主婦、中古車販売業、不動産販売業、不動産コンサルタント、助成金コンサルタント、印刷業、IT業、保険業、ホームページ制作会社と様々です。

YOUTUBEで拡散してもいいですか?

はい、結構です。動画サイトに掲載される場合には、事前に運営事務局の許可が必要となります。ネガティブな表現などは、全ての代理店様の不利益になりますので許可しておりません。

説明会を開いてもいいですか?

はい、結構です。ただし不特定多数の方をお招きするような説明会に関しては、事前に運営事務局へのご連絡が必要となります。

ネット、ブログやSNSで拡散してもいいですか?

はい、結構です。ただし、アクセスを集めるために、例えばネガティブなタイトルにされる方がいらっしゃいますが、そういった内容に関してはお断りしています。

例)ブラックでも◯◯できる。

「ローン診断サービス」って詐欺?

「ローン診断サービス」はネズミ講?

などです。

こういった投稿を発見した場合は、代理店契約自体を強制解除させて頂きますので充分にご注意ください。

販売店や代理店を開拓をしたくないです。

無理にして頂く必要はございません。

詳細はお電話ください
☎︎ 06-6836-9676

プラン比較を見る

取次店・販売店・代理店のプランを比較できます。

ローン診断サービスのビジネスモデルとなります。

登録するだけで、無料で始められるプランです。キャッシュバックは最大3万円!不動産販売店や自動車販売店、といった店舗様、SNS・ネットで拡散されたい方にもオススメです。

販売店は取次店を募集できます。そして、取次店からの申し込みがあれば、販売店には取次店と同額の報酬が発生します。今なら、年間¥29,800円で専用アプリを利用できます。

代理店は、代理店・販売店・取次店を作ることができます。本格的に活動されたい方のプランです。

-ローン診断サービス・代理店・ご案内サイト -
運営事務局:ライザ株式会社
アプリ開発・システム開発・WEB制作
平日 10:00 〜 17:00